Page: 1/26   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
山河旅館にて
夕飯があまりに凄かったので意地汚くメモしておきます
と言っても後半は食い意地が凌駕してまともな写真なかったんだけど

----

前菜:季節の七種盛り




造り:桜鯛、寒八、烏賊、刺身湯葉、馬刺 妻一色



焼物:山女魚塩焼き、葉地神、かぼす




鍬焼:肥後牛ロース、地鶏、野菜





黒川温泉 山河旅館
熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉 山河旅館
TEL 0967-44-0906/FAX 0967-44-0570
| 管理人 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
正気か(再)
弟がよせ鍋に豚ブロック(角煮用・800g)をぶち込みました
| 管理人 | 22:42 | comments(5) | trackbacks(0) |
鍋解禁
08-09シーズンの鍋は本日から開始

本日の具は豚・牡蠣 そして大量のきのこと白菜!
入りきらない分は蓋で無理やり圧縮して詰め込みます
| 管理人 | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
正気か
弟が筋子を茹でていました

週刊真木よう子 おんな任侠筋子肌
週刊真木よう子 おんな任侠筋子肌
| 管理人 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
なんてこった
照り焼きチキンバーガーを頼んだらチキンバーガーが出てきたり行きつけのラーメン屋が40円も値上がりしてたりで今日はろくなことがありません 食生活的な意味で
| 管理人 | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
アルゼンチン料理たべた
「アルゼンチン料理食べてきた」

「メイン料理が何なんかまるで想像がつかんアルゼンチン料理か」

「チキンカツとか有名らしいな」

「ブラジル料理ほど大味な感じではなかったな 意外と繊細でうまかった」

「それはあれや ブラジルは牛でアルゼンチンは鶏って違いのせいやないんか」

「アルゼンチンは豚が一番ええ肉らしいで」

「あんたさっきチキン言うたがな!!!」

----

手作りアルゼンチン料理「ガウチョ グリル」

↑お店のサイトが発見できなかったので・・・

肉料理がメインだけど香草とか野菜をうまいこと使ってて意外とあっさり食べられます 塩での調味が基本なので日本人にもとっつきやすい感じ
甘いマッシュポテト(要するにきんとんをさつまいもじゃなくてじゃがいもで作ってある)だとか塩茹でのもやしだとかひよこ豆だとか 付け合わせの野菜もたいへんおいしい

ワイン1本開けてさんざん食べて2人で7000円行かないくらいだったので日常的にも使いやすいな・・・(つまり 通う気まんまん)


(奥がエンパナーダという小麦粉の皮に肉とか魚とか色々な具詰めて焼いたポピュラーな軽食 手前がキッシュ)


(きのこのカルパッチョ)


(鶏と野菜のテリーヌ 細かく切った鶏肉と色々な野菜をゼリー寄せにしてある)
| 管理人 | 23:01 | comments(2) | trackbacks(0) |
マカロン最強


マーラーカオと同じく「目の前にあると平常心を失ってしまう食品」です
| 管理人 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
女子部


かつての同僚&上司とリッツカールトンまでアフタヌーンティをしばきに行ってきました(旅の目的その2)

下手すると飲み代より高い! とか お茶飲むのに予約がいるの!? とか
数々のカルチャーショックを受けつつ通された席はどこまでも体が沈みそうな
ふっかふかのソファーセットでした あれ ちょっとはりきりすぎじゃね・・・?

しかし まさか自分が3段タワーに積まれた菓子を食べる側の人間になろうとは
雑誌とかテレビとかで存在を知ってるだけのものが 急にお前の分だと言われて出てくるとなんかうろたえますね
(そして狂ったように写真を撮るわれら)

口の中の水分がすべて吸い取られる粘土みたいなのじゃないちゃんとしたスコーンだとか
クロテッドクリームにイギリス王室御用達のジャムだとか
何も言わずとも気がついたら足されている紅茶だとか
ピアノとバイオリンの生演奏(×5)とか

この先1年分くらいの英気を養ったような気がします 
まあそんな渾身の力がこもったおもてなし空間で我々がしていた話と言ったら「最近ジャンプ読むとこねえな」とか
「おかんが作った果実酒が灼熱の台所で爆発した」とか そんなんなんですが・・・


(ごちそうさまでした)
| 管理人 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
思い立って
久々に大阪に来ています 2泊3日で

学生時代の友人の家に泊めてもらうんですが「行きたいところとかない?」と聞かれて「とりごう行きたい」と即答したあたり旅行気分じゃないっつか まだ大阪に住んでるつもりなのかもしれません大阪駅構内で迷って半泣きになったけども(なにあの工事!!)

とりごうというのは折角予約入れてたのにとある同僚に仕事無茶振りされて行けなくなり大変悔しい思いをしたことがある(そいつのことは未だに深く恨んでいます)くらいおいしい焼き鳥屋でして 半生状態で食べる肝だとかユッケにして食べる刺身だとか半熟状態のうずら串だとか他ではあんまり見かけないメニューがわんさかあるのでたとえ旅先でも来る価値はあるんじゃないのかな・・・となんとなく自分に言い訳

季節限定の夏みかん酒がカビが生えかけたみかんの皮みたいな味がしたのはアレですけど 久々にいい鶏で胃を満たせたので満足です

旅行の目的の5割は達成したかなこれで
| 管理人 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
続・ブラックベリーの日々


↑うっかり一晩常温で放置した生ジュース(ブラックベリー100%)がいい感じに発酵してワインみたいな味になっていたので調子に乗って&本気を出して果実酒にするべく絞る母の図

植物性100%なのにこの血なまぐさそうな絵面といったらないな・・・ なにこの腸っぽさ
| 管理人 | 18:46 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Search

Entry

Comment

Trackback

Category

Archives

Link


Profile

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links